2019年05月

バストアップを目指すにあたっては、最初に、自身がどこまで出資可能なのか?を

考慮する必須がありますよね。

ここで言う「出資」とは「お金」と「時」です。


バストアップとお金と時間


というか、如何なる事でも「お金」と「時」が付いてまわるわけですが、

どの領域においても成功されている方は「お金と時の使い方が上手い」と

いうのは紛れもない事実なわけです。

誰だって「貯金的出資は少なく、且つちょっとの間で成果を出す」があるべき姿です。

極端な例で言えば「豊胸手術」をしたら、1あっと言う間に胸大きく上乗せする事が出来ます。

でも、2どんだけ短期間で胸膨れ上がるできたとしても、

3多額のお金を豊胸手術に費やす事はわりと、出来ない事です(๑ฅωฅ๑)


4何より、自分のカラダにメスを入れる事に躊躇してしまいます。

5かと言ってわたしが「豊胸手術」を否定しているわけではないのです。

だって一瞬で夢が叶うのだから、6ある意味「時の節減」になるわけで、

7その人の値打ち観によってはそれは賢明な選択なのかもしれないためです。

8ただ、安易にやってしまうと大変な事になります。


わたしの読者さんの中には、9豊胸手術経験者だって数多くいらっしゃいます。

他にも、豊胸手術をした人はした人で色んな心配を抱えている事もよく知っています。

それは想像を絶する悩みです。

一生背負っていかなければなりません。


だからわたしは、桜みたいに「ナチュラルなバストアップ」を目指して望む。

かつ、可能なだけパフォーマンス的にバストアップ してくれ、なって思います。⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

バストアップ貧乏

バストアップをするためのアイテムやアイテムって現在では多面的にたくさんありますよね。

いい意味合いでも悪い意味合いでも「よくそのようなの作ったな」って(笑)。


まぁ、わたしも豊富にのバストアップグッズ持ってるひとりなのですが。((( _|\○_スルスル 

そのようなバストアップグッズたち。

バストアップサプリやバストアップブラなんてその最たるものだし、

光を当てたり、ポンプみたいなもので吸い込んだりするものもあります。
(持ってましたww)。


ただ、そのおおよそのアイテムたちは心残りながら

「買い手の取り組み方によっては効果を生まない」 ことも。

矯正下着に何十万円ものお金をつぎ込んで全く成果も出ていない方も少なくないのですし。

そのようなわたしが行き着いたところは、なんとなくバストアップDVDなどの教材なんです。

そのようなわたしが行き着いたところは、なんとなくバストアップDVD

なので、それが網羅されている部分の教材は、再現性の高いものが多々あるのです。

そこまでしても1万円前後はするので、調達するには適度の度胸が必須なのかもしれません。

しかも、特にバストアップサプリを筆頭とする多くの胸大きく上乗せアイテムたちは、

体験者(自称)の声や写真を使って「これでもか!」ってくらい「ちっぱいさん」の

心を煽りまくりますもんねぇ。


その甘い言い回しに綺麗に乗せられて、

そのアイテムをショッピングしたひとも少なくないかもしれません。


また、意を決してバストアップグッズに出資したものの、

結果的には道半ば?で挫折し「バックアップなんて嘘だろ!だまされた!」となる。

こういった方は数多に派であるのが現況です。



お金を使わずバストアップできる??。

一方で、「胸大きく上乗せやりたい」方の中にというは、

独学で挑戦する方も少なくないのです。

「バストアップ」とググると、色んなバストアップテクニックが書かれた

Webページや動画だって見つける事ができます。

言うまでもなく中には有用な情報もあります。

でも、そのような独学胸アッパーが、バストアップに成功したという時は極端に少ないのも事実なんです(わたし位じゃないかなw)。

理由を言えば、バストアップ、原則として「時の上に成り立つ」ためです。

何かいつもの暮らしに、新しい事を自分のものにするケース、

などの絶対他の時間を削るのも不可欠な時もありますよね。

特に独学で何かを開始するケースは、調べる時間や試している時を多く利用します。

一歩進んで二歩下がるステータスに嵌りやすく、絶対「時間との戦い」になります。

時間をかけてやっている事が卒なくいかないと、必然的にやる気も低下しちゃいますよね。

他にも、結果的には

「お金をかけないはずだったのに、トータルで見るとふんだんにお金を使っちゃってるw」。


ということになるのです(๑•́ ₃ •̀๑)

たくさんお金と時間を使いました

※良かったものも悪かったものも含めて、いろいろお金と時間を利用しました。 

このWebページを見ている方は「できるだけ早くバストアップ やりたい」と思っている事でしょう。  

でも、オンライン上にどんだけ有用な情報が豊富にあったとしても、

ひとつひとつ検証なんて出来っこないです。

それをやってる間にどんどんと月日は過ぎ、いつの間にか「あきらめの感情」に

支配されるのがおちですorz。


現代人は多忙な(笑)

バストアップ する事だけ心がけていればいい」

なんて人はこの世にいませんよね(笑)。

「じゃあ独学でバストアップした桜は如何になんだよ」と言われそうですけど、

わたしは、バストアップ するためにバストアップ するために 

 時間も返して望むほど使ってきました。 

わたしがスタート出来た頃なんて、

実際みたいにバストアップ の情報なんてないんだもん(๑•́ ₃ •̀๑)

だから独学でバストアップ する事に要した

時間やお金をどんだけ使ったかなんて感じたくもないくらいです(笑)。

ただ、運も味方してくれたと思っています。

色んな情報に惑わされながら、運も味方してくれて時間はかかったけど、

わりと「質素にバストアップ せ出来たのかな」 とは思っています。

情報は多すぎてもだめ。

「真実も嘘も含めて多様な情報が蔓延する現代」では、

貴女自分が情報を取捨選択しないとダメなんです。

如何にやって有利な情報を選べばいいの?。

これは永遠のテーマでもありますし一概には言えない事です。

だから断っておきますがわたしが思う事を書きます。

ポイントにしてください。

商品そのものの販売ページに書かれてることを鵜呑みにしない。

世の中で売られている総てのものは、誰かが作って、それを誰かが売り、その上それを誰かが買う。

そうして初めて、作り手も売り手も買い手も成り立つわけです。

買い手がいないアイテムは消えていきます。

いつも口にする野菜だってお米だってパンだって生産者がいて、それを買う人がいるわけです。

その買った人も、違う何かを売っていてお給料を貰ったりしているわけです。

つまり、全て需要と供給の上に成り立っているということです(ฅ•ω•ฅ)

胸大きく上乗せアイテムだって同じ事。

バストアップ やりたい」という人がいなければ、そもそもこの市場は成り立ちません。

だから供給側は、そのアイテムを売るためになんだかんだ心つもりて訴求します。

食品など、安心性が問われるアイテムは、

提供者側に自制の心が働いてアイテムの誇大広告もわりと少なく、

法的に厳しく規制されるものも多々ありますが、特に美容系のアイテムって(特にサプリメント)

グレーゾーンも多く支出者の決断に委ねられるものが多々あるようなカテゴリです。

つまり、供給側はギリギリのところで自社のアイテムを売ろうとしている、

または知識すら薄弱だったりします。

という事は、悲しいかな美容系のアイテムなんて誇張されていて自然なのです。

言うまでもなく、良心的にアイテムを売っている供給者だっていますょ?

でも、なんとなくそこそこは支出者側が自らで決断する不可欠さがあるわけです。

自己責務です。

信頼できる人をみつける。

世の中、総ての事は「人対人」です。

自身の好きな人や信用している人にそれに対しは、「この人のためにがんばろ」って思うでしょ。

でも、バストアップなどデリケートなカテゴリでは、

何でも打ち明けられる人や信用可能な人を見つけるのは容易にはいかない問題です。

そういう事は、なんとなくオンラインに頼ってしまいます。

であれば、そのカテゴリでいかに信用可能な人を見つけれるか?

という事が情報の取捨選択に大切な必須な要素になってきます。

でも、実のところオンラインは顔が見えない中なので、

その人が実のところに実在しているのかさえすっきりしない。

だから最後は自らの直感に頼るしかないのです。

バストアップ やダイエット、特にダイエットに関しては市場スケールも大きいので、

たくさんのWebページや無料ブログサービスなどがあります。

そんな中でわたしが思う「この人 信頼できるかな?」を判断する目安です(ฅ•ω•ฅ)♡


その人のプロフィールを読んで信頼に値するものか否か?

事例がどれくらいあるか?事例自体も信じられるものか?

その人の文章にどれくらい説得力があるか?

自分とその人との直感的なフィーリング

 この4つです。


書いている人すら見えないWebページや無料ブログサービスって、

すごく多々あるのですけどこの4つで決断していけば、かなり絞れてくるはずです。

胸を大きく!バストアップメソッド③正しい姿勢をキープする。

口コミについて
何か望むものがあって「買おうかな、如何にしよっかな」って迷ってる時に「口コミ」で決断することが多いのではないでしょうか。

わたしもそうです。(ฅ•ω•ฅ)♡

ikn_7


評判に良い事が書かれていると、ショッピング意欲を後押ししますし、

悪い事が書かれていると「やっぱりやめよっかな?」ってなりますよね(笑)

それはそれで全然いいのですが、評判を信用しすぎるのはダメです。

だって、評判こそ「それを書いた人の姿」が見えません(๑•́ωก̀๑)。


もしかして実のところにそのアイテムを売っている人が書いたものかもしれませんし、

競合しているアイテムの側が書いたものかもしれません。

効果実感率95%! バストケアジェル Cellnote

それに、100%良い評価を得ているものなんてそうそうないのです。

人間だってそう。

A子さんの事を好きな人もいれば嫌いな人もいます。

つまり受け手によって評価って異なるんです。

講評している人は、年齢も環境も性格も多面的。

善意の人もいれば、悪意の人もいる。

だから評判はポイントにはしても、鵜呑みにしてはいけません。

あくまでも決めるのは自ら。


それと、その対象商品が高額であるほど、人気があるほど必ず一定数のアンチがいます。

人も同じ。

人気者に対しては「ひがむ人」が必ず出てきます。

だからせめて自分は、自分のために出来るだけ冷静に判断したいですよね(ฅ•ω•ฅ)♡

 

バストアップを目指すにあたっては、最初に、自身がどこまで出資可能なのか?を

考慮する必須がありますよね。

ここで言う「出資」とは「お金」と「時」です。


バストアップとお金と時間


というか、如何なる事でも「お金」と「時」が付いてまわるわけですが、

どの領域においても成功されている方は「お金と時の使い方が上手い」と

いうのは紛れもない事実なわけです。

誰だって「貯金的出資は少なく、且つちょっとの間で成果を出す」があるべき姿です。

極端な例で言えば「豊胸手術」をしたら、1あっと言う間に胸大きく上乗せする事が出来ます。

でも、2どんだけ短期間で胸膨れ上がるできたとしても、

3多額のお金を豊胸手術に費やす事はわりと、出来ない事です(๑ฅωฅ๑)


4何より、自分のカラダにメスを入れる事に躊躇してしまいます。

5かと言ってわたしが「豊胸手術」を否定しているわけではないのです。

だって一瞬で夢が叶うのだから、6ある意味「時の節減」になるわけで、

7その人の値打ち観によってはそれは賢明な選択なのかもしれないためです。

8ただ、安易にやってしまうと大変な事になります。


わたしの読者さんの中には、9豊胸手術経験者だって数多くいらっしゃいます。

他にも、豊胸手術をした人はした人で色んな心配を抱えている事もよく知っています。

それは想像を絶する悩みです。

一生背負っていかなければなりません。


だからわたしは、桜みたいに「ナチュラルなバストアップ」を目指して望む。

かつ、可能なだけパフォーマンス的にバストアップ してくれ、なって思います。⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

バストアップ貧乏

バストアップをするためのアイテムやアイテムって現在では多面的にたくさんありますよね。

いい意味合いでも悪い意味合いでも「よくそのようなの作ったな」って(笑)。


まぁ、わたしも豊富にのバストアップグッズ持ってるひとりなのですが。((( _|\○_スルスル 

そのようなバストアップグッズたち。

バストアップサプリやバストアップブラなんてその最たるものだし、

光を当てたり、ポンプみたいなもので吸い込んだりするものもあります。
(持ってましたww)。


ただ、そのおおよそのアイテムたちは心残りながら

「買い手の取り組み方によっては効果を生まない」 ことも。

矯正下着に何十万円ものお金をつぎ込んで全く成果も出ていない方も少なくないのですし。

そのようなわたしが行き着いたところは、なんとなくバストアップDVDなどの教材なんです。

そのようなわたしが行き着いたところは、なんとなくバストアップDVD

なので、それが網羅されている部分の教材は、再現性の高いものが多々あるのです。

そこまでしても1万円前後はするので、調達するには適度の度胸が必須なのかもしれません。

しかも、特にバストアップサプリを筆頭とする多くの胸大きく上乗せアイテムたちは、

体験者(自称)の声や写真を使って「これでもか!」ってくらい「ちっぱいさん」の

心を煽りまくりますもんねぇ。


その甘い言い回しに綺麗に乗せられて、

そのアイテムをショッピングしたひとも少なくないかもしれません。


また、意を決してバストアップグッズに出資したものの、

結果的には道半ば?で挫折し「バックアップなんて嘘だろ!だまされた!」となる。

こういった方は数多に派であるのが現況です。



お金を使わずバストアップできる??。

一方で、「胸大きく上乗せやりたい」方の中にというは、

独学で挑戦する方も少なくないのです。

「バストアップ」とググると、色んなバストアップテクニックが書かれた

Webページや動画だって見つける事ができます。

言うまでもなく中には有用な情報もあります。

でも、そのような独学胸アッパーが、バストアップに成功したという時は極端に少ないのも事実なんです(わたし位じゃないかなw)。

理由を言えば、バストアップ、原則として「時の上に成り立つ」ためです。

何かいつもの暮らしに、新しい事を自分のものにするケース、

などの絶対他の時間を削るのも不可欠な時もありますよね。

特に独学で何かを開始するケースは、調べる時間や試している時を多く利用します。

一歩進んで二歩下がるステータスに嵌りやすく、絶対「時間との戦い」になります。

時間をかけてやっている事が卒なくいかないと、必然的にやる気も低下しちゃいますよね。

他にも、結果的には

「お金をかけないはずだったのに、トータルで見るとふんだんにお金を使っちゃってるw」。


ということになるのです(๑•́ ₃ •̀๑)

たくさんお金と時間を使いました

※良かったものも悪かったものも含めて、いろいろお金と時間を利用しました。 

このWebページを見ている方は「できるだけ早くバストアップ やりたい」と思っている事でしょう。  

でも、オンライン上にどんだけ有用な情報が豊富にあったとしても、

ひとつひとつ検証なんて出来っこないです。

それをやってる間にどんどんと月日は過ぎ、いつの間にか「あきらめの感情」に

支配されるのがおちですorz。


現代人は多忙な(笑)

バストアップ する事だけ心がけていればいい」

なんて人はこの世にいませんよね(笑)。

「じゃあ独学でバストアップした桜は如何になんだよ」と言われそうですけど、

わたしは、バストアップ するためにバストアップ するために 

 時間も返して望むほど使ってきました。 

わたしがスタート出来た頃なんて、

実際みたいにバストアップ の情報なんてないんだもん(๑•́ ₃ •̀๑)

だから独学でバストアップ する事に要した

時間やお金をどんだけ使ったかなんて感じたくもないくらいです(笑)。

ただ、運も味方してくれたと思っています。

色んな情報に惑わされながら、運も味方してくれて時間はかかったけど、

わりと「質素にバストアップ せ出来たのかな」 とは思っています。

情報は多すぎてもだめ。

「真実も嘘も含めて多様な情報が蔓延する現代」では、

貴女自分が情報を取捨選択しないとダメなんです。

如何にやって有利な情報を選べばいいの?。

これは永遠のテーマでもありますし一概には言えない事です。

だから断っておきますがわたしが思う事を書きます。

ポイントにしてください。

商品そのものの販売ページに書かれてることを鵜呑みにしない。

世の中で売られている総てのものは、誰かが作って、それを誰かが売り、その上それを誰かが買う。

そうして初めて、作り手も売り手も買い手も成り立つわけです。

買い手がいないアイテムは消えていきます。

いつも口にする野菜だってお米だってパンだって生産者がいて、それを買う人がいるわけです。

その買った人も、違う何かを売っていてお給料を貰ったりしているわけです。

つまり、全て需要と供給の上に成り立っているということです(ฅ•ω•ฅ)

胸大きく上乗せアイテムだって同じ事。

バストアップ やりたい」という人がいなければ、そもそもこの市場は成り立ちません。

だから供給側は、そのアイテムを売るためになんだかんだ心つもりて訴求します。

食品など、安心性が問われるアイテムは、

提供者側に自制の心が働いてアイテムの誇大広告もわりと少なく、

法的に厳しく規制されるものも多々ありますが、特に美容系のアイテムって(特にサプリメント)

グレーゾーンも多く支出者の決断に委ねられるものが多々あるようなカテゴリです。

つまり、供給側はギリギリのところで自社のアイテムを売ろうとしている、

または知識すら薄弱だったりします。

という事は、悲しいかな美容系のアイテムなんて誇張されていて自然なのです。

言うまでもなく、良心的にアイテムを売っている供給者だっていますょ?

でも、なんとなくそこそこは支出者側が自らで決断する不可欠さがあるわけです。

自己責務です。

信頼できる人をみつける。

世の中、総ての事は「人対人」です。

自身の好きな人や信用している人にそれに対しは、「この人のためにがんばろ」って思うでしょ。

でも、バストアップなどデリケートなカテゴリでは、

何でも打ち明けられる人や信用可能な人を見つけるのは容易にはいかない問題です。

そういう事は、なんとなくオンラインに頼ってしまいます。

であれば、そのカテゴリでいかに信用可能な人を見つけれるか?

という事が情報の取捨選択に大切な必須な要素になってきます。

でも、実のところオンラインは顔が見えない中なので、

その人が実のところに実在しているのかさえすっきりしない。

だから最後は自らの直感に頼るしかないのです。

バストアップ やダイエット、特にダイエットに関しては市場スケールも大きいので、

たくさんのWebページや無料ブログサービスなどがあります。

そんな中でわたしが思う「この人 信頼できるかな?」を判断する目安です(ฅ•ω•ฅ)♡


その人のプロフィールを読んで信頼に値するものか否か?

事例がどれくらいあるか?事例自体も信じられるものか?

その人の文章にどれくらい説得力があるか?

自分とその人との直感的なフィーリング

 この4つです。


書いている人すら見えないWebページや無料ブログサービスって、

すごく多々あるのですけどこの4つで決断していけば、かなり絞れてくるはずです。

胸を大きく!バストアップメソッド③正しい姿勢をキープする。

口コミについて
何か望むものがあって「買おうかな、如何にしよっかな」って迷ってる時に「口コミ」で決断することが多いのではないでしょうか。

わたしもそうです。(ฅ•ω•ฅ)♡

ikn_7


評判に良い事が書かれていると、ショッピング意欲を後押ししますし、

悪い事が書かれていると「やっぱりやめよっかな?」ってなりますよね(笑)

それはそれで全然いいのですが、評判を信用しすぎるのはダメです。

だって、評判こそ「それを書いた人の姿」が見えません(๑•́ωก̀๑)。


もしかして実のところにそのアイテムを売っている人が書いたものかもしれませんし、

競合しているアイテムの側が書いたものかもしれません。

効果実感率95%! バストケアジェル Cellnote

それに、100%良い評価を得ているものなんてそうそうないのです。

人間だってそう。

A子さんの事を好きな人もいれば嫌いな人もいます。

つまり受け手によって評価って異なるんです。

講評している人は、年齢も環境も性格も多面的。

善意の人もいれば、悪意の人もいる。

だから評判はポイントにはしても、鵜呑みにしてはいけません。

あくまでも決めるのは自ら。


それと、その対象商品が高額であるほど、人気があるほど必ず一定数のアンチがいます。

人も同じ。

人気者に対しては「ひがむ人」が必ず出てきます。

だからせめて自分は、自分のために出来るだけ冷静に判断したいですよね(ฅ•ω•ฅ)♡

 

バストアップを目指すにあたっては、最初に、自身がどこまで出資可能なのか?を

考慮する必須がありますよね。

ここで言う「出資」とは「お金」と「時」です。


バストアップとお金と時間


というか、如何なる事でも「お金」と「時」が付いてまわるわけですが、

どの領域においても成功されている方は「お金と時の使い方が上手い」と

いうのは紛れもない事実なわけです。

誰だって「貯金的出資は少なく、且つちょっとの間で成果を出す」があるべき姿です。

極端な例で言えば「豊胸手術」をしたら、1あっと言う間に胸大きく上乗せする事が出来ます。

でも、2どんだけ短期間で胸膨れ上がるできたとしても、

3多額のお金を豊胸手術に費やす事はわりと、出来ない事です(๑ฅωฅ๑)


4何より、自分のカラダにメスを入れる事に躊躇してしまいます。

5かと言ってわたしが「豊胸手術」を否定しているわけではないのです。

だって一瞬で夢が叶うのだから、6ある意味「時の節減」になるわけで、

7その人の値打ち観によってはそれは賢明な選択なのかもしれないためです。

8ただ、安易にやってしまうと大変な事になります。


わたしの読者さんの中には、9豊胸手術経験者だって数多くいらっしゃいます。

他にも、豊胸手術をした人はした人で色んな心配を抱えている事もよく知っています。

それは想像を絶する悩みです。

一生背負っていかなければなりません。


だからわたしは、桜みたいに「ナチュラルなバストアップ」を目指して望む。

かつ、可能なだけパフォーマンス的にバストアップ してくれ、なって思います。⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

バストアップ貧乏

バストアップをするためのアイテムやアイテムって現在では多面的にたくさんありますよね。

いい意味合いでも悪い意味合いでも「よくそのようなの作ったな」って(笑)。


まぁ、わたしも豊富にのバストアップグッズ持ってるひとりなのですが。((( _|\○_スルスル 

そのようなバストアップグッズたち。

バストアップサプリやバストアップブラなんてその最たるものだし、

光を当てたり、ポンプみたいなもので吸い込んだりするものもあります。
(持ってましたww)。


ただ、そのおおよそのアイテムたちは心残りながら

「買い手の取り組み方によっては効果を生まない」 ことも。

矯正下着に何十万円ものお金をつぎ込んで全く成果も出ていない方も少なくないのですし。

そのようなわたしが行き着いたところは、なんとなくバストアップDVDなどの教材なんです。

そのようなわたしが行き着いたところは、なんとなくバストアップDVD

なので、それが網羅されている部分の教材は、再現性の高いものが多々あるのです。

そこまでしても1万円前後はするので、調達するには適度の度胸が必須なのかもしれません。

しかも、特にバストアップサプリを筆頭とする多くの胸大きく上乗せアイテムたちは、

体験者(自称)の声や写真を使って「これでもか!」ってくらい「ちっぱいさん」の

心を煽りまくりますもんねぇ。


その甘い言い回しに綺麗に乗せられて、

そのアイテムをショッピングしたひとも少なくないかもしれません。


また、意を決してバストアップグッズに出資したものの、

結果的には道半ば?で挫折し「バックアップなんて嘘だろ!だまされた!」となる。

こういった方は数多に派であるのが現況です。



お金を使わずバストアップできる??。

一方で、「胸大きく上乗せやりたい」方の中にというは、

独学で挑戦する方も少なくないのです。

「バストアップ」とググると、色んなバストアップテクニックが書かれた

Webページや動画だって見つける事ができます。

言うまでもなく中には有用な情報もあります。

でも、そのような独学胸アッパーが、バストアップに成功したという時は極端に少ないのも事実なんです(わたし位じゃないかなw)。

理由を言えば、バストアップ、原則として「時の上に成り立つ」ためです。

何かいつもの暮らしに、新しい事を自分のものにするケース、

などの絶対他の時間を削るのも不可欠な時もありますよね。

特に独学で何かを開始するケースは、調べる時間や試している時を多く利用します。

一歩進んで二歩下がるステータスに嵌りやすく、絶対「時間との戦い」になります。

時間をかけてやっている事が卒なくいかないと、必然的にやる気も低下しちゃいますよね。

他にも、結果的には

「お金をかけないはずだったのに、トータルで見るとふんだんにお金を使っちゃってるw」。


ということになるのです(๑•́ ₃ •̀๑)

たくさんお金と時間を使いました

※良かったものも悪かったものも含めて、いろいろお金と時間を利用しました。 

このWebページを見ている方は「できるだけ早くバストアップ やりたい」と思っている事でしょう。  

でも、オンライン上にどんだけ有用な情報が豊富にあったとしても、

ひとつひとつ検証なんて出来っこないです。

それをやってる間にどんどんと月日は過ぎ、いつの間にか「あきらめの感情」に

支配されるのがおちですorz。


現代人は多忙な(笑)

バストアップ する事だけ心がけていればいい」

なんて人はこの世にいませんよね(笑)。

「じゃあ独学でバストアップした桜は如何になんだよ」と言われそうですけど、

わたしは、バストアップ するためにバストアップ するために 

 時間も返して望むほど使ってきました。 

わたしがスタート出来た頃なんて、

実際みたいにバストアップ の情報なんてないんだもん(๑•́ ₃ •̀๑)

だから独学でバストアップ する事に要した

時間やお金をどんだけ使ったかなんて感じたくもないくらいです(笑)。

ただ、運も味方してくれたと思っています。

色んな情報に惑わされながら、運も味方してくれて時間はかかったけど、

わりと「質素にバストアップ せ出来たのかな」 とは思っています。

情報は多すぎてもだめ。

「真実も嘘も含めて多様な情報が蔓延する現代」では、

貴女自分が情報を取捨選択しないとダメなんです。

如何にやって有利な情報を選べばいいの?。

これは永遠のテーマでもありますし一概には言えない事です。

だから断っておきますがわたしが思う事を書きます。

ポイントにしてください。

商品そのものの販売ページに書かれてることを鵜呑みにしない。

世の中で売られている総てのものは、誰かが作って、それを誰かが売り、その上それを誰かが買う。

そうして初めて、作り手も売り手も買い手も成り立つわけです。

買い手がいないアイテムは消えていきます。

いつも口にする野菜だってお米だってパンだって生産者がいて、それを買う人がいるわけです。

その買った人も、違う何かを売っていてお給料を貰ったりしているわけです。

つまり、全て需要と供給の上に成り立っているということです(ฅ•ω•ฅ)

胸大きく上乗せアイテムだって同じ事。

バストアップ やりたい」という人がいなければ、そもそもこの市場は成り立ちません。

だから供給側は、そのアイテムを売るためになんだかんだ心つもりて訴求します。

食品など、安心性が問われるアイテムは、

提供者側に自制の心が働いてアイテムの誇大広告もわりと少なく、

法的に厳しく規制されるものも多々ありますが、特に美容系のアイテムって(特にサプリメント)

グレーゾーンも多く支出者の決断に委ねられるものが多々あるようなカテゴリです。

つまり、供給側はギリギリのところで自社のアイテムを売ろうとしている、

または知識すら薄弱だったりします。

という事は、悲しいかな美容系のアイテムなんて誇張されていて自然なのです。

言うまでもなく、良心的にアイテムを売っている供給者だっていますょ?

でも、なんとなくそこそこは支出者側が自らで決断する不可欠さがあるわけです。

自己責務です。

信頼できる人をみつける。

世の中、総ての事は「人対人」です。

自身の好きな人や信用している人にそれに対しは、「この人のためにがんばろ」って思うでしょ。

でも、バストアップなどデリケートなカテゴリでは、

何でも打ち明けられる人や信用可能な人を見つけるのは容易にはいかない問題です。

そういう事は、なんとなくオンラインに頼ってしまいます。

であれば、そのカテゴリでいかに信用可能な人を見つけれるか?

という事が情報の取捨選択に大切な必須な要素になってきます。

でも、実のところオンラインは顔が見えない中なので、

その人が実のところに実在しているのかさえすっきりしない。

だから最後は自らの直感に頼るしかないのです。

バストアップ やダイエット、特にダイエットに関しては市場スケールも大きいので、

たくさんのWebページや無料ブログサービスなどがあります。

そんな中でわたしが思う「この人 信頼できるかな?」を判断する目安です(ฅ•ω•ฅ)♡


その人のプロフィールを読んで信頼に値するものか否か?

事例がどれくらいあるか?事例自体も信じられるものか?

その人の文章にどれくらい説得力があるか?

自分とその人との直感的なフィーリング

 この4つです。


書いている人すら見えないWebページや無料ブログサービスって、

すごく多々あるのですけどこの4つで決断していけば、かなり絞れてくるはずです。

胸を大きく!バストアップメソッド③正しい姿勢をキープする。

口コミについて
何か望むものがあって「買おうかな、如何にしよっかな」って迷ってる時に「口コミ」で決断することが多いのではないでしょうか。

わたしもそうです。(ฅ•ω•ฅ)♡

ikn_7


評判に良い事が書かれていると、ショッピング意欲を後押ししますし、

悪い事が書かれていると「やっぱりやめよっかな?」ってなりますよね(笑)

それはそれで全然いいのですが、評判を信用しすぎるのはダメです。

だって、評判こそ「それを書いた人の姿」が見えません(๑•́ωก̀๑)。


もしかして実のところにそのアイテムを売っている人が書いたものかもしれませんし、

競合しているアイテムの側が書いたものかもしれません。

効果実感率95%! バストケアジェル Cellnote

それに、100%良い評価を得ているものなんてそうそうないのです。

人間だってそう。

A子さんの事を好きな人もいれば嫌いな人もいます。

つまり受け手によって評価って異なるんです。

講評している人は、年齢も環境も性格も多面的。

善意の人もいれば、悪意の人もいる。

だから評判はポイントにはしても、鵜呑みにしてはいけません。

あくまでも決めるのは自ら。


それと、その対象商品が高額であるほど、人気があるほど必ず一定数のアンチがいます。

人も同じ。

人気者に対しては「ひがむ人」が必ず出てきます。

だからせめて自分は、自分のために出来るだけ冷静に判断したいですよね(ฅ•ω•ฅ)♡

 

バストアップを目指すにあたっては、最初に、自身がどこまで出資可能なのか?を

考慮する必須がありますよね。

ここで言う「出資」とは「お金」と「時」です。


バストアップとお金と時間


というか、如何なる事でも「お金」と「時」が付いてまわるわけですが、

どの領域においても成功されている方は「お金と時の使い方が上手い」と

いうのは紛れもない事実なわけです。

誰だって「貯金的出資は少なく、且つちょっとの間で成果を出す」があるべき姿です。

極端な例で言えば「豊胸手術」をしたら、1あっと言う間に胸大きく上乗せする事が出来ます。

でも、2どんだけ短期間で胸膨れ上がるできたとしても、

3多額のお金を豊胸手術に費やす事はわりと、出来ない事です(๑ฅωฅ๑)


4何より、自分のカラダにメスを入れる事に躊躇してしまいます。

5かと言ってわたしが「豊胸手術」を否定しているわけではないのです。

だって一瞬で夢が叶うのだから、6ある意味「時の節減」になるわけで、

7その人の値打ち観によってはそれは賢明な選択なのかもしれないためです。

8ただ、安易にやってしまうと大変な事になります。


わたしの読者さんの中には、9豊胸手術経験者だって数多くいらっしゃいます。

他にも、豊胸手術をした人はした人で色んな心配を抱えている事もよく知っています。

それは想像を絶する悩みです。

一生背負っていかなければなりません。


だからわたしは、桜みたいに「ナチュラルなバストアップ」を目指して望む。

かつ、可能なだけパフォーマンス的にバストアップ してくれ、なって思います。⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

バストアップ貧乏

バストアップをするためのアイテムやアイテムって現在では多面的にたくさんありますよね。

いい意味合いでも悪い意味合いでも「よくそのようなの作ったな」って(笑)。


まぁ、わたしも豊富にのバストアップグッズ持ってるひとりなのですが。((( _|\○_スルスル 

そのようなバストアップグッズたち。

バストアップサプリやバストアップブラなんてその最たるものだし、

光を当てたり、ポンプみたいなもので吸い込んだりするものもあります。
(持ってましたww)。


ただ、そのおおよそのアイテムたちは心残りながら

「買い手の取り組み方によっては効果を生まない」 ことも。

矯正下着に何十万円ものお金をつぎ込んで全く成果も出ていない方も少なくないのですし。

そのようなわたしが行き着いたところは、なんとなくバストアップDVDなどの教材なんです。

そのようなわたしが行き着いたところは、なんとなくバストアップDVD

なので、それが網羅されている部分の教材は、再現性の高いものが多々あるのです。

そこまでしても1万円前後はするので、調達するには適度の度胸が必須なのかもしれません。

しかも、特にバストアップサプリを筆頭とする多くの胸大きく上乗せアイテムたちは、

体験者(自称)の声や写真を使って「これでもか!」ってくらい「ちっぱいさん」の

心を煽りまくりますもんねぇ。


その甘い言い回しに綺麗に乗せられて、

そのアイテムをショッピングしたひとも少なくないかもしれません。


また、意を決してバストアップグッズに出資したものの、

結果的には道半ば?で挫折し「バックアップなんて嘘だろ!だまされた!」となる。

こういった方は数多に派であるのが現況です。



お金を使わずバストアップできる??。

一方で、「胸大きく上乗せやりたい」方の中にというは、

独学で挑戦する方も少なくないのです。

「バストアップ」とググると、色んなバストアップテクニックが書かれた

Webページや動画だって見つける事ができます。

言うまでもなく中には有用な情報もあります。

でも、そのような独学胸アッパーが、バストアップに成功したという時は極端に少ないのも事実なんです(わたし位じゃないかなw)。

理由を言えば、バストアップ、原則として「時の上に成り立つ」ためです。

何かいつもの暮らしに、新しい事を自分のものにするケース、

などの絶対他の時間を削るのも不可欠な時もありますよね。

特に独学で何かを開始するケースは、調べる時間や試している時を多く利用します。

一歩進んで二歩下がるステータスに嵌りやすく、絶対「時間との戦い」になります。

時間をかけてやっている事が卒なくいかないと、必然的にやる気も低下しちゃいますよね。

他にも、結果的には

「お金をかけないはずだったのに、トータルで見るとふんだんにお金を使っちゃってるw」。


ということになるのです(๑•́ ₃ •̀๑)

たくさんお金と時間を使いました

※良かったものも悪かったものも含めて、いろいろお金と時間を利用しました。 

このWebページを見ている方は「できるだけ早くバストアップ やりたい」と思っている事でしょう。  

でも、オンライン上にどんだけ有用な情報が豊富にあったとしても、

ひとつひとつ検証なんて出来っこないです。

それをやってる間にどんどんと月日は過ぎ、いつの間にか「あきらめの感情」に

支配されるのがおちですorz。


現代人は多忙な(笑)

バストアップ する事だけ心がけていればいい」

なんて人はこの世にいませんよね(笑)。

「じゃあ独学でバストアップした桜は如何になんだよ」と言われそうですけど、

わたしは、バストアップ するためにバストアップ するために 

 時間も返して望むほど使ってきました。 

わたしがスタート出来た頃なんて、

実際みたいにバストアップ の情報なんてないんだもん(๑•́ ₃ •̀๑)

だから独学でバストアップ する事に要した

時間やお金をどんだけ使ったかなんて感じたくもないくらいです(笑)。

ただ、運も味方してくれたと思っています。

色んな情報に惑わされながら、運も味方してくれて時間はかかったけど、

わりと「質素にバストアップ せ出来たのかな」 とは思っています。

情報は多すぎてもだめ。

「真実も嘘も含めて多様な情報が蔓延する現代」では、

貴女自分が情報を取捨選択しないとダメなんです。

如何にやって有利な情報を選べばいいの?。

これは永遠のテーマでもありますし一概には言えない事です。

だから断っておきますがわたしが思う事を書きます。

ポイントにしてください。

商品そのものの販売ページに書かれてることを鵜呑みにしない。

世の中で売られている総てのものは、誰かが作って、それを誰かが売り、その上それを誰かが買う。

そうして初めて、作り手も売り手も買い手も成り立つわけです。

買い手がいないアイテムは消えていきます。

いつも口にする野菜だってお米だってパンだって生産者がいて、それを買う人がいるわけです。

その買った人も、違う何かを売っていてお給料を貰ったりしているわけです。

つまり、全て需要と供給の上に成り立っているということです(ฅ•ω•ฅ)

胸大きく上乗せアイテムだって同じ事。

バストアップ やりたい」という人がいなければ、そもそもこの市場は成り立ちません。

だから供給側は、そのアイテムを売るためになんだかんだ心つもりて訴求します。

食品など、安心性が問われるアイテムは、

提供者側に自制の心が働いてアイテムの誇大広告もわりと少なく、

法的に厳しく規制されるものも多々ありますが、特に美容系のアイテムって(特にサプリメント)

グレーゾーンも多く支出者の決断に委ねられるものが多々あるようなカテゴリです。

つまり、供給側はギリギリのところで自社のアイテムを売ろうとしている、

または知識すら薄弱だったりします。

という事は、悲しいかな美容系のアイテムなんて誇張されていて自然なのです。

言うまでもなく、良心的にアイテムを売っている供給者だっていますょ?

でも、なんとなくそこそこは支出者側が自らで決断する不可欠さがあるわけです。

自己責務です。

信頼できる人をみつける。

世の中、総ての事は「人対人」です。

自身の好きな人や信用している人にそれに対しは、「この人のためにがんばろ」って思うでしょ。

でも、バストアップなどデリケートなカテゴリでは、

何でも打ち明けられる人や信用可能な人を見つけるのは容易にはいかない問題です。

そういう事は、なんとなくオンラインに頼ってしまいます。

であれば、そのカテゴリでいかに信用可能な人を見つけれるか?

という事が情報の取捨選択に大切な必須な要素になってきます。

でも、実のところオンラインは顔が見えない中なので、

その人が実のところに実在しているのかさえすっきりしない。

だから最後は自らの直感に頼るしかないのです。

バストアップ やダイエット、特にダイエットに関しては市場スケールも大きいので、

たくさんのWebページや無料ブログサービスなどがあります。

そんな中でわたしが思う「この人 信頼できるかな?」を判断する目安です(ฅ•ω•ฅ)♡


その人のプロフィールを読んで信頼に値するものか否か?

事例がどれくらいあるか?事例自体も信じられるものか?

その人の文章にどれくらい説得力があるか?

自分とその人との直感的なフィーリング

 この4つです。


書いている人すら見えないWebページや無料ブログサービスって、

すごく多々あるのですけどこの4つで決断していけば、かなり絞れてくるはずです。

胸を大きく!バストアップメソッド③正しい姿勢をキープする。

口コミについて
何か望むものがあって「買おうかな、如何にしよっかな」って迷ってる時に「口コミ」で決断することが多いのではないでしょうか。

わたしもそうです。(ฅ•ω•ฅ)♡

ikn_7


評判に良い事が書かれていると、ショッピング意欲を後押ししますし、

悪い事が書かれていると「やっぱりやめよっかな?」ってなりますよね(笑)

それはそれで全然いいのですが、評判を信用しすぎるのはダメです。

だって、評判こそ「それを書いた人の姿」が見えません(๑•́ωก̀๑)。


もしかして実のところにそのアイテムを売っている人が書いたものかもしれませんし、

競合しているアイテムの側が書いたものかもしれません。

効果実感率95%! バストケアジェル Cellnote

それに、100%良い評価を得ているものなんてそうそうないのです。

人間だってそう。

A子さんの事を好きな人もいれば嫌いな人もいます。

つまり受け手によって評価って異なるんです。

講評している人は、年齢も環境も性格も多面的。

善意の人もいれば、悪意の人もいる。

だから評判はポイントにはしても、鵜呑みにしてはいけません。

あくまでも決めるのは自ら。


それと、その対象商品が高額であるほど、人気があるほど必ず一定数のアンチがいます。

人も同じ。

人気者に対しては「ひがむ人」が必ず出てきます。

だからせめて自分は、自分のために出来るだけ冷静に判断したいですよね(ฅ•ω•ฅ)♡

 



売り出ししてから驚いたことに…10万本売れているという大人気のセルノート!

色々なバストアップクリームの順位で1位を受賞しており、20〜40代の女性から注目を集めています。

今度こちらでは、そのようなトピックになっているセルノートを実のところに購買した私の評判

他の人の評判・最安値で買う手段・成分や副作用について

他の流行バストアップクリームとの対比など…見過ごせない情報をお伝えしていきますね♪。

項目詳細
商品ランクSランク
※S~Eランクは【全35商品】効果抜群のバストアップクリームおすすめ人気ランキング!の記事で比較しています。
コスパ 4.0
成分 5.0
口コミ 4.5
バストアップ効果 5.0
内容量100g(約一ヶ月分)
価格【定期初回】602円(税抜)
【定期2回目以降】6,000円(税抜)
【通常】7000円(税抜)
1日あたり140円
生産国日本
販売元セルノートショップ
公式HPhttp://cellnote.jp/
セルノートの公式HPを見る

実際にセルノートを購入してみました!

セルノートを注文してから、2日でアイテムが届きました!
思ったよりも速く届いたので、嬉しかったです。

セルノートは現時点で10万本売れている、大人気のバストアップクリームとして
名高商品いですが、実のところのところは如何になのか?を今度充分にと参考にしていきたいと思います!。

まず開ける前に…宛先の記入用紙のところに「ボディークリーム」との記載がありました。

仮にこちらに「バストアップクリーム」だなんて書かれると、荷物を受け取る時に気恥ずかしい考えをしたり、父母・旦那さん・彼氏などに見つかって照れくさい…と思う方も、少なくないのではないでしょうか?。

小さな事ですが、とても良い気遣いだと思いました。

続いて、ダンボールを開けてみました!中にはセルノートと、

それ以外にパンフレットのようなものが数枚とDVDが入っていました。

私はパンフレットとか解説書とかを見るのが好き(笑)

なので、少しだけエンジョイしてきました♪。


ところで、セルノートは箱に入っている+空気の入ったビニールクッションに守られていたので、非常にきめ細やかだと感じました。

具体的に如何なるものが入っているのか、確かめてみましょう!パンフレットは5枚あり、セルノートのトレードマークや使い方をちゃんとと解説してくれていました。

公式Webページを参考にした時にも書いてあったのですが、セルノートは成分に固執したているのに加えて、その配合比率にも力を入れているようです。

何となく期待できそう…!ついでに、バストアップ成果を得るには継続する事が大事になってくるので、注文は3回の「トクトク集中ケアコース」を取り寄せてみました。

別のパンフレットには、セルノートのベストチョイスの使用テクニックが書かれていました!
絵や写真が入っているので、ただ記事だけのものに比べると、理解いしやすいと思っています。

これが噂の…!DVDになります。
評判を調査したケースも、こちらのDVDが相当理解いただけやすいといった話が多かったので、見るのを楽しみにしてたんですよね♪。

なにやら、胸の仕組み・食事・暮らしにおいて気を付けたい事・バストアップマッサージやエクササイズのメソッドなど…胸を大きくするための情報が、充分に詰まっているようです。

では!続いてパッケージをあけてみましょう。

パッケージについてはもう…すっきりの一言につきます。

私はデザインがちょっとこだわっているものが好きなので、多少寂しいな〜…と思いました。

まぁ、バストアップできればデザインは関係ないんですけどね!(笑)

後ろを向けてみました!よく見ると、使用手法のところに「見過ごせないところにやさしくなじませてください。」と書かれています。

オブラートに包んで「胸」というワードを出してこないところに、センス+小さな気遣いが感じられてGOODです♪。

さくっと、箱からセルノートを出してみました!

実際にすっきりで無意味のない意匠ですね。

コスメコーナーに置いても、もうに馴染んでくれると思っています。

さらに顔用の美容液みたいなフィーリングなので、

まさかバストアップクリームだなんて夢にも思いません。(笑)。

ボトルの後ろには、使用上の配慮や成分が記載されています。

こちらにも「ボディクリーム」と書いてくれているので、

やはり…徹底している!と感じました。

では続いて、実のところに自身の手の甲に試していきたいと思います!
最初に3プッシュしてみました。

プッシュした直後はクリームの原型をとどめているんですが、

20秒くらい経つと手の熱が伝わるのかトロ〜ッと溶けてきます。

伸びは非常に良さそうですね!。

伸ばしてみました!塗るともうに水っぽいテクスチャーに移り変わりするので、
お肌にスーッと馴染んでいってくれます。

また、セルノートはバストアップクリームでは珍しい「無香料」なんですよね。
私は強めの香りには酔ってしまう方なので、それだったらむしろ無香料の方が無難で良いなと思いました。

クリームを塗り終わってから1分くらいで、もうほぼ乾燥してくれました♪
速乾だと胸に塗った後も直ちにに下着を付けれるので良いですね。

なお、塗布した後の質感にもちょっと感銘ました。

手の甲のシワが、心なしかピンッと伸びているような感じがします。

これは胸に塗布した事例に、ハリ&ツヤがアップしそうな予感…!。

セルノートのマッサージ方法や使い方は!

では続いて、セルノートの使い方を参考にしていきましょう!

同封されている解説書に、イラスト付きで詳細に解説されてあるので、

分かりやすいです。

またどのプロセスを具体的に何秒するかなどの、細かいところも逃さず解説をしてくれて、懇切丁寧だと思いました。

では、自身の胸に塗っていきたいと思います!。

指標には2〜3プッシュと書いてあったので、ひとまず3プッシュ出してみました!
充分にと手の平で熱で温めてから、バストに塗っていきますね。

テクスチャーが非常に柔らかく、予想通りマッサージがしやすいです!

ただかわき切るのが速めなので、1回の塗布ではマッサージの途中で

乾燥してきてしまいます。

こちらに関しては良いところでもあり短所でもありますが、片方の胸ずつプッシュ数を分類てマッサージしてあげる事で、悪いところが解消1プッシュ→右胸・1プッシュ→左胸・半プッシュ→全体をもう一度マッサージ、と

言ったような手順でやると良い感じです♪

こちらはセルノートを塗り終わった直後になります!

まだテカリがわずかあるステータスですが、

おそらく1分くらいで下着を付けれるようになるでしょう。

パーフェクトにかわき切るまで、このままあと一歩待ってみたいと思います。

1分ほどで乾きました!これなら朝に急いで下着を付けたい時にも有益だと思います。(笑)。

速乾な点もとても良いんですが、なお良いなと感じたのは胸の質感です。

手の甲に塗った時に感じたハリのようなものが、バストにも感じる事ができました。

ただ、そんなに大きな移り変わりではないですし喜ぶには早いと思うので、このまま3ヵ月間充分にと試していきたいと思います!。

【ビフォーアフター】セルノートのバストアップ効果はどうだったのか?3ヶ月間続けた結果は!

こちらの画像は、セルノート を使用する前の写真になります。

大きさはC65(生理前は張ってD寄りになる)で、デコルテの膨らみが年齢とともにちょっとずつ落ちてきたのが
悩みです。

育乳活動を始める前はB65だったのですが、Viageのナイトブラ でまずは1,5カップのバストアップに成功しました。

さらなる胸高騰を求めて、採り上げるのはセルノート を3ヶ月間試してみる事に…!。

朝の業務前に1回・夜のお風呂上りに1回と、

一日に2回のマッサージを定期的行った結果、私の胸がどんな感じで移り変わりをしたのか?を本心で批評していきます。

セルノート を使って1ヶ月!

不安定だったカップサイズが、Dカップに定着してくれた!

セルノートを使って1ヶ月が経ちました。

大きさがCとDの間をさまよっていて定着が不安定だったのですがセルノートを1ヶ月使用した時点でもうDカップに定着してくれました♪。

佇まいはそこまで変わっていませんが、ハリ&弾力全然違います。

そもそも、こんなに早く結果が出るとは思っていなかったので、

驚いてしまいました!

1ヶ月でちょうど1本利用し終わったのですが、チューブタイプのように最後の一滴まで絞り出すのがハードルが高いのが、ちょっと心配になります。

(ケチすぎるかもしれませんが…。笑)。

ひとまずこの後に、ボトルをひっくり返して1日待つ→フタを外して最後まで使用(笑)

して、問題を解消しました。

それ以外はユーザビリティが高いので、とても気に入っています!。

セルノートを使って2ヶ月!まだサイズはDカップのままだけど、
Eカップに近づきつつあるかも?

セルノート を使って2ヶ月が経ちました。

1ヶ月目の写真と比較してみると「多少大きくなったかな?」という感じですが、

Beforeの写真と比べると進化しているのがハッキリと理解いただけますね!。

大きさ的にはまだDの領域なのですが、生理前の張っている時はEカップに近づいた
ので、順調にバストアップしているんだなと体感しています。

はじめの1ヶ月目は毎日バストマッサージをする事に慣れなかったのですが、2ヶ月目を過ぎてからはもうスキンケアと同じくらい定期的の自然のケアとして、自然に自分のものにする事が出来てきました。

Bカップ出身としては、この時点で結構テンションが上がっているのですが、(笑)
あと1ヶ月でどれくらい伸びるのかがエンジョイして、頑張りたいと思います!。

セルノートを使って3ヶ月!サイズはE65までアップ!
3ヶ月で2カップサイズが上がって、見た目でも変化がハッキリと分かるくらいに…♪

セルノートを使って3ヶ月が経過しました。

結果は言うと、セルノート使用前はC65だった胸が、E65の大きさでちゃんとと定着してくれました!。

アンダーの大きさや体重に移り変わりはなく、3ヵ月で2カップもサイズアップしたので、正直自らでも感銘です…!

もちろんセルノート以外にも、胸膨れ上がるに良い事(睡眠時を充分に取る・・ナイトブラを必ず付ける・食事のバランスに気を付ける)も意識したので、多分にそれも影響しているんだと思います。

ただ、セルノートでバストマッサージを毎日続ける事は、までにない習性だったので、バストアップ成果をより発揮してくれる大切な役割を果たしてくれた事に間違いはないのです。

編集部ではトピックのバストアップクリームを、 35種類実のところに試して対比をしているのですが、セルノート はその中でも最高影響体感が早く、充分にと胸急上昇成果を感じる事が出来ました。

私が今回試した「トクトク集中ケアコース」は、3回購買が約束になっているのですが、その代わり初回は送料だけの650円・2回目以降も15%オフで買えるので、集中的にケアをやりたいのであればお得かと思います

私もあと3ヶ月くらいは続けてみて、それからはお財布と相談してみるつもりです。

(2ヶ月に1回ペースだったり!)最高重要なのは理不尽して続けるのではなく、
自身のペースで永らく継続していく事だと思っています。


ふっくらとした女性らしい胸に憧れるけど、どのバストアップクリームを、選択してで良いか思い当たらない…そう思のであれば、初めにセルノートを試してみる事を私はイチ押しします!。

 

使ってみて分かったセルノートのメリット・デメリット!

では続いて、私が3ヶ月の間実のところに使用してみて分かった、セルノートの長所・悪い面を公表していきたいと思います。

また、その点から心つもりしてセルノートをイチ押しでおすすめな人・できない人についてもお伝えしていきますね!。

セルノートのメリット・デメリット

デメリットメリット
  • 乾くのが速いので、片方の胸ずつマッサージをしなければならない。
  • 最後の一滴まで使うのが難しい。
  • 無香料なので香り付きが好きな人には向いていない。
  • バストアップに一番効率的な成分の配合になっている。
  • ハリ&弾力が出て、バストの形がキレイになる。
  • マッサージしやすいテクスチャーになっている。
  • プッシュ式なので毎回同じ量を取る事ができる。
  • 乾くのが速いので、下着をすぐに付けれる。

セルノートをおすすめできない人

  • とにかく安いバストアップクリームを探している人
  • 香りが付いているクリームの方が好きな人
  • 女の子らしいデザインのクリームを求めている人

セルノートをおすすめできる人

  • 効率良くバストアップをしたいと思っている人
  • 若々しいハリ&弾力をバストに与えたい人
  • マッサージ後はベタつかず、適度な潤いも欲しい人

セルノートの使用をやめたらバストは元の大きさに戻る?その真実を徹底解説!

ボルフィリン
プエラリアミリフィカ
アディフィリン
働きかける部分
脂肪細胞
女性ホルモン
脂肪細胞
効果脂肪にボリュームを与えるエストロゲンの活性化
  • 脂肪にボリュームを与える
  • 肌にハリ&ツヤが出る
持続性一度ついた脂肪は取れにくいやめると持続性がゆるやかに落ちていく
  • 一度ついた脂肪は取れにくい
  • ハリ&ツヤはゆるやかに落ちていく

こちらの表は各々の成分の成果や持続性について、造作なくに整理たものになります。

3つの成分の中でも持続性のあるもの・そうじゃないものに分かれていますね。

結論から言いますと、セルノートは「ボルフィリン」が主のバストアップクリームになるので、

充分にと脂肪が定着した後であれば、やめても水準を満たすまでの持続力はあると
考えられます。

女性ホルモンと似た働きをするプエラリアミリフィカの事例は、
摂取量が減るとその分持続性もゆるやかに下降していきます。

(食べ物の栄養素も同じ事が言えますよね!)。

ただし、ボルフィリンやアディフィリンによって得られた脂肪は、

例え辞めたとしてもそこそこは持続するのです。

poyopoyo

忘れてはいけない必須な2つの極意!。

セルノートを辞めてもそこそこの持続性がある事は理解いただけましたが、

これには大切なポイントが2つあります!。

いかがでしょうか少しはお役に立てれば幸いです。


 

↑このページのトップヘ